つっくる~つっくる~つっくる~ビーバーぁダムつっくる~

キッズサンガ

今年の酷署は大変でしたね。

天気予報を見るたびに

もうやめてっ!とっくに住職のライフはゼロよっ!

と言いたくなってしまいます。

その度にしかたなく(ここポイント)、

アイスクリームを使って回復させるのですが

気がつけば腹回りのタプタプが増量気味・・・

回復ならぬ“倍腹”、なんつて(一人ナイツ)

 

8月19日(日)、毎年恒例のキッズサンガが開催され

たくさんの子どもたちと、

童心に帰ったオヤジ達

そしてそれを冷静に見つめる婦人会のみなさんとともに

楽しく一日を過ごしました。

しかし、今年はこの暑さ。

毎年、事故がないようにと願うのですが

今年ほど気を揉んだことはありませんでした。

一応、水分はたっぷり用意しますが

万全と思っていても

起きるときは起きるのが事故。

いろいろと心配していたのですが

ありがたいことに当日は少し雲が出て

最高気温も「普通の暑さ」。

おかげで事故もなく、無事に終えることができました。

 

今年も昨年同様のプログラム。

おつとめ

→おはなしのハコ

→工作

→お昼ゴハン

です。

 

さあみんな、集まって~

キッズサンガが始まるよ~(追悼)

 

最初はみんなでおつとめ

といっても保育園世代が中心なので

なかなか難しいところがありますが・・・

 

それでもなんとか重誓偈をおつとめしたら

まずは毎度おなじみ「おはなしのハコ」!

フルートやら

手遊びやら

紙芝居やら

全力シスターズやら!

これぞCブレンドクオリティ

 

ハコで大騒ぎした後は

みんなで工作タイム。

今年は何しようか色々考えたのですが

随分前に買ったまま、本棚でじっくりと熟成させておいた

(つまり、まだろくに読んでいない)

この本を取り出して、フムフムこれいけるかな?

と考え出したのが

「ホトケフェイスをつくろう」略して「ホトつく」

(いや、略さんでもええがな)

住職Yが夜なべして切り出したダンボール、

眠い目をこすりつつ色を塗った

このダンボールを使って

仏さまの顔を作ろうというこの企画。

寺院 × ツペラツペラ を勝手にコラボです。

百均で買い漁ってきた様々な材料を使って

子どもたちは思い思いに仏さまの顔を仕上げていきます。

よかった、けっこう喜んでもらっているみたい。

 

全体的に時間が押し気味で

工作の時間も短めになってしまいましたが

あんまり粘っていると

外で準備完了のまま

おあずけくらっているオヤジ達に気の毒なので

そこそこで切り上げます。

少しだけ住職Yからおはなしをさせてもらって

お待ちかねのお昼ゴハン!

毎回言いますが、「さぁ散るがよい!」

 

まさに蜘蛛の子を散らすように

走るこどもたち

今年のメニューは

流しそうめんと

みたらしと

サンドイッチと

かき氷と

ポップコーンと

わたあめです。

ほっといたらオヤジ達が

勝手に品数増やそうとするので

事前に釘を刺しております。

困りものです。

 

あと、スーパーボールすくいと、

そうそう、鐘つきもしましたよ。

員弁組「安穏の鐘」ですよ

一週間遅れですけど

がんばってこんなコラージュ作ってみたけど

組のFBではなぜかビジター投稿になって

タイムラインに反映されません

おかしーなー、これでも元管理者なんだけどなー

 

そんなこんなで

あっという間に終わった今年のキッズサンガ

スタッフにも新しい顔が見られて

充実の一日でした

 

次は10月13日(土)のキッズサンガ・ミニで

お会いしよう

 

※がんばって作ったもの

オリジナルホトケフェイス

子どもたちと仏さまとのご縁

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました